富士見剣志会
   
   TOP > 富士見剣志会
       
    前身は会社の部活動として昭和42年4月、ピーエス・コンクリート剣道同好会が発足。昭和45年頃から工場の近所の子供たちが中心となりピーエス剣友会と改称。平成15年工場の閉鎖に伴い富士見小学校に稽古場を移し富士見剣志会と改称。
  旗印は、堂々とした富士山のごとく、気品と気高さを以て、試合に拘泥することなく、いつ、どこでも、困難に負けない身体と、相手を思いやる豊かな心を、育むよう精進しています。
  集合写真  
       
稽 古 日 毎週 火曜日   19:00~21:00
第1・第3 土曜日 10:00~12:00
毎週 月曜日    17:00~19:00
会 員 数 計 25 名

一  般 8名
高 校 生 2名
中 学 生 8名
小学生以下 7名

 

稽 古 場 所 富士見小学校 体育館  
稽古場住所 小田原市南鴨宮3-25-1  
会   長 久保田 浩子  
指 導 者 安藤 友雅 U R L (  な し  )
お問合せ先 0465 (47) 2558 (久保田)    
 
入会希望者へのメッセージ  日本の固有伝統文化剣道に触れてみませんか。平成24年から中学校では武道がこれまでの選択制から必修科目に改められる予定です。全ての生徒が、武道を学ぶ機会を得ることになり、現在の小学校3年生が、中学進学の時期となります。見学、体験大歓迎です。入会しても半年から1年は剣道具は不要です。
・ 僕が剣道をやっていて良かったことは、礼義正しくなったことです。剣道は戦うことだけではなく、礼義を大切にするのでとても良いことだと思います。 ( 中学2年生 S 君 剣道歴5年 )

・ ぼくは、幼稚園年長の時に剣道を始めました。小さな声のぼくが今では大きな声で「ヤッ!」と前に進むことができます。バランスもとれるようになりました。「メーン!」と打つ瞬間がとても気持ち良いです。
  ( 小学2年生 H 君 剣道歴2年 )

・ 僕は、剣道をやっていて良かったことは、友達がたくさんできたことです。剣道を通じて、違う会の人達が覚えていてくれたことがうれしかったです。 ( 中学1年生 S 君 剣道歴6年 )

・ ぼくは剣道を始めて、集中力や精神的に強くなることなど学べて良かったと思います。これからもがんばって進級したいと思います。
  ( 小学6年生 K 君 剣道歴3年 )

・ ぼくは、剣道をやっていて一番うれしいことは、だんだん体力がついてきたことと、進級テストで受かって、強くなることです。これからも、いっぱい稽古をして強くなりたいです。 ( 小学2年生 T 君 剣道歴2年 )
稽古場風景 ( 画像をクリックすると拡大します )
 
 
稽古風景① 稽古風景② 稽古風景③ 稽古風景④
 
   
  トップページへ戻る  
   
| 個人情報保護方針 | お問合せ | サイトマップ |
Copyright(c)2008 ODAWARA KENDO FEDERATION All right reserved.