育子会剣道スポーツ少年団
   
   TOP > 育子会剣道スポーツ少年団
       
 

 育子会剣道スポーツ少年団は、昭和58年に城堀幼稚園の教室を稽古場として創設されました。
現在は湯河原中学校格技場にて、青少年の健全な心身の鍛練と育成を図る事を目的に、湯河原町の小中学生を中心に活動しています。
ご指導にあたる先生方から、時には厳しく時には優しく稽古をしていただき 仲間と共に剣道の楽しさ、礼儀、「武道」としての忍耐力、精神力の向上に努め日々励んでいます。

  集合写真  
       
稽 古 日 毎週 月・水・金曜日 予備土曜日
19:00~21:00
会 員 数 計 38 名

一  般 15名
高 校 生 4名
中 学 生

5名

小学生以下 14名

 

稽 古 場 所

湯河原中学校 格技場

 
稽古場住所 湯河原中 : 湯河原町中央2-21-1
 
会   長 澤谷 隆政  
指 導 者 平野  隆 U R L (  な し  )
お問合せ先 0465 (64) 2069 (平野)    
 
入会希望者へのメッセージ

 剣道は日本古来の伝統ある「武道」として受け継がれてきました。 育子会剣道スポーツ少年団においても、礼儀を重んじ豊かな人間形成を理念としています。 過去に剣道を経験したことがあり再開したいという方、親子で始めたいと 思っている方・・・未経験者、初心者、ベテラン問わず歓迎いたします。 お気軽に見学にいらして下さい。     なお、防具の貸し出しもしております。

□僕は剣道を通して学んだことがたくさんあります。
そのうち特に大切だと思うことは2つあります。
1つめは礼儀です。挨拶をしたり、ありがとうございますと言うことで
清々しい気持ちになります。
2つめは感謝です。
剣道は相手がいることで稽古や試合ができます。もし相手がいなければ、 稽古や試合にはなりません。だから、相手がいてくれることや、何事に対しても感謝することが大切だと剣道から学びました。
これからも、剣道を通していろいろな経験をして大切なことを学びたいです。 (中学1年生 A.M君)

□私が剣道を始めた理由は、お父さんがやっていたから、やってみようという 理由で始めました。
低学年の時は、つまらなくてやめたいと思ったこともあったけど、
今は本当にやめなくてよかったなぁと思います。
私が剣道で学んだことは、「挨拶」だと思います。
普通に挨拶ができるようにもなったし、年上の人と話をするときに、
敬語も使えるようになったし、挨拶や敬語は剣道を通じて学べたと思います。
でも、まだ先輩に挨拶ができなかったりすることもあるので、もっと剣道を 通じていろいろなことを学んでいきたいです。(中学1年生 M.Nさん)

稽古場風景 ( 画像をクリックすると拡大します )
 
 
稽古風景① 稽古風景② 稽古風景③ 稽古風景④
 
   
  トップページへ戻る  
   
| 個人情報保護方針 | お問合せ | サイトマップ |
Copyright(c)2008 ODAWARA KENDO FEDERATION All right reserved.