TOP > 下府中剣友会
       
   

当剣友会は、下府中地区を中心とし 「剣道」と言う武道を通じて 健全な青少年の育成をお手伝いさせて頂く事を 目的とし発足してから40数年の歴史を刻んで参りました。「鍛えよう 心と体」をモットーに日々の稽古に
一生懸命に取り組み、大きな声で 挨拶や返事も出来、
人を敬う気持ちが持てる人になれる様にと 指導しています。
夏のBBQや冬のクリスマス会、卒業生を送るボーリング大会等の楽しみもあり、どちらも指導者、保護者、子供達が一体となって 前進し続ける道場です。

  集合写真  
       
稽 古 日 毎週火・金曜日 19:00~21:00
会 員 数 計 24名

一  般 9名
高 校 生 1名
中 学 生 5名
小学生以下 9名

 

稽 古 場 所  火曜日:下府中小学校体育館 金曜日:矢作小学校体育館  
稽古場住所 小田原市鴨宮  
会   長 佐藤 めぐみ  
指 導 者 渡辺 剛 U R L (  な し  )
お問合せ先 090-6049-2194 (丸尾)    
 
入会希望者へのメッセージ  

・あいさつが自然にできるようになった。(小学6年生)

・剣道を始めて良かったと思えることは、他の学年に友達ができたことです。剣道に関しては まだ良かったと思えることがまだわかりません今はどんなことに対しても続けることの大切さを学びたいと思います。 (小学6年生)

・私は幼稚園の年中から今小学6年生までやっていますが、よかった思うことは主に2つあります。 一つ目の理由は、挨拶です。剣道を始めたことで挨拶は自分の思っていたよりも大切なんだということを知ることが出来ました。二つ目の理由は剣道を通して仲間が増えたことです。同じ学校の人なら会う機会がよくありますが、違う学校の人とも交流を深めることが出来ました。(小学6年生)

・剣道をやっていてよかったことは剣道を一緒にやるたくさんの仲間が出来たことです。仲間の先輩と話したりすることで 自分の弱点をしったり礼儀正しくなったりしました。また 同学年の仲間もたくさん出来ました。楽しく話している時もありますが、試合となれば全員がライバルになります。たくさんの仲間が出来たことで今の剣道がとても楽しく感じます。(小学6年生)

稽古場風景 ( 画像をクリックすると拡大します )
 
 
稽古風景① 稽古風景② 稽古風景③ 稽古風景④
 
   
  トップページへ戻る  
   
| 個人情報保護方針 | お問合せ | サイトマップ |
Copyright(c)2008 ODAWARA KENDO FEDERATION All right reserved.